スタッフブログ

2016/05/15
まちなか散歩道

みなさま、こんにちは。
本日の帯広は過ごしやすい気温で散策には気持ちのよい日ですね。

北栄グリーンロード

りくるスタッフがお気に入りの遊歩道に出かけてみました!
厚生病院の西側、線路沿いにあり、とても綺麗に整備されています。
歩行者側の道はクッション性のある素材が敷かれていて足の負担も少ないですよ♪

雪柳も満開です。春を感じるちょこっとお散歩、出かけてみてはいかがでしょうか~(*^0^*)


【北栄グリーンロード】
北栄マップ
※車道を横断する場所があります。渡る時は気をつけましょう。

スタッフ やま

2016/01/05
帯広・足あと散歩(1)

kouen

 

とかち晴れの、しばれ~る朝、「発祥の地公園」を歩いてきました。
住宅街にひっそり佇む、帯広市民にはおなじみの公園です。
この公園のなかほどに「皆川周太夫上陸跡地」標示板があります。

 

開拓の進展と国防上の意義から、日高を横断する道路の必要性があげられ、
松平信濃守忠明の命を受けた皆川周太夫が、この地の探索を命じられます。
十勝川をさかのぼり、和人として初めて十勝内陸に上陸した場所が、このあたりとされています。
ときは1800年。晩成社が入植する約80年前のことです。

 

皆川周太夫はアイヌの人を道案内に、
帯広から現在の清水町を経て日高の沙流川上流まで踏破。
清水~日高間の道路開削計画を細かにまとめています。
「道」を作るための探査の旅。
ヒグマの気配濃厚な、道なき道に分け入っていったのでしょう。
(現代人の想像を絶する旅に思えます…)

hidaka
(沙流川ではありませんが某・日高の沢)

 

その開削計画ですが、
急峻な1000mを越える山岳地形と厳しい気象条件(&おさいふ事情?)が立ちはだかり、
幕府が実行に移すことはありませんでした。

日勝道路が完成するのは、それから160年後のこと。

しかしながら、現在の国道の位置は、
皆川周太夫が200年以上前に描いたものと、
ほぼ一致しているのだそうです。

 

そんな慧眼の持ち主である皆川周太夫ですが、
郷土史研究家の千葉小太郎氏(故人)が1960年代に痕跡をひも解くまで、
歴史の舞台に登場することはなかったということです。

hassyounochi
(川沿いを散策できる公園です)

 

●「発祥の地公園」
十勝バス【21】南商あかしや線
「水光園前」下車 徒歩5分
(バスターミナルから約10分、200円)

2016/01/05
今年もどうぞよろしくお願いします!

IMG_4525

みなさま、あけましておめでとうございます!
今年は雪も少なく過ごしやすい年末年始でしたね♪

気持ちの良い十勝晴れの中、本日より2016年の『エコバスセンターりくる』を開始いたします!

おかげさまで好評の『りくるレンタサイクル』は、ただいま冬期お休み中です。
今年も4月下旬より開始予定です。
観光やちょっとした空き時間などを有効にお楽しみいただけますので、今年もどうぞご利用くださいね♪



「りくる」では公衆無線LAN FREESPOT(フリースポット)をご利用いただけます。
バスのお待ち合わせなどにどうぞご利用ください!


・無線LAN 機能を搭載したパソコン、スマートフォン等、Wi-Fi 接続が可能な機器が必要です。
・安全性を高めるため、認証パスワードを取得いただきます(メールアドレスが必要です)。

 



これから積雪や寒さも厳しくなってまいりますが、元気いっぱい一年をスタートしましょう♪
今年もどうぞ『エコバスセンターりくる』をよろしくお願いいたします!

 


(スタッフ ササ)

2015/12/25
「まちあるきワークショップ」のご案内(1/30)

帯広の”歴史”に触れてみませんか?

machiaruki

みなさま、こんばんは。

帯広のあしあと「まちあるきワークショップ」のご案内です♪

→ チラシはこちらから 160130leaflets

帯広・十勝の開拓の歴史を、路線バスと徒歩で散策するワークショップです。
帯広百年記念館の学芸員さんと、ライフコンシェルジュさんがご案内いたします。
住み慣れた町も、歴史を知るともっと好きになります(^^)ぜひご参加ください♪

【日時】平成28年1月30日(土) 13:00~15:30
【場所】帯広駅~帯広市東部(悪天時はとかちプラザで実施)
【対象】高校生以上の方
【参加費】無料(先着15名)
【服装など】暖かい服装、歩きやすい靴
<主催>一般社団法人交通環境まちづくりセンター
<協力>帯広百年記念館・十勝シーニックバイウェイ トカプチ雄大空間

IMG_4491 - コピー

◆お申し込み方法◆
<しめきり:平成28年1月20日(水)>
・お名前
・ご住所
・電話番号
・メールアドレス(お持ちの方)
以上を記載の上、下記までご連絡くださいませ。
– – – – –
エコバスセンターりくる
担当:山根、杉本
【電話】0155-23-5920
【ファクシミリ】 0155-23-5921
【メール】rikuru●sweet.ocn.ne.jp(●を@に変えてお送りください)
営業時間…9:30~17:30
おそれいりますが、12月27日(日)~1月4日(月)は年末年始休業となっております。

– – – – –
真冬の十勝・帯広はとても寒いです!
しっかりと防寒できる上着に、
重ね着などで温度調節できる服装でお越しください!

 

2015/11/30
とかち・市民「環境交流会」に参加しました

11月21日(土)、とかちプラザにおいて開催された、

<とかち・市民「環境交流会」2015>に、展示で参加させていただきました。

今年は31の団体・企業が出展。

環境をキーワードに、さまざまな団体による幅広い展示が行われました。

tenji03

「クルマの使いかた」をちょっと考えていただくポスター展示や、

ぬりえ、すごろくに、たくさんの方にお立ち寄りいただきました。

 

tenji01

実は帯広は、クルマをご利用になる方が、全国平均に比べて多いまち。

クルマ利用を「ほんの少し」(1日10分程度)控えるだけで、

1年で約590kg(アイドリングストップの5倍以上)のCO2削減になります。

近くの用事は歩いたり、たまにはクルマもお休みして

公共交通でお出かけしてみるのはいかがですか?

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

2015/04/25
2015年度『りくるレンタサイクル』開始!

みなさま、こんにちは。りくるスタッフのササです。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
少しずつ暖かくなり、ジャケット一枚で外出できる季節となりましたね!

さて、エコバスセンターりくるでは、
本日4月25日(土)より『りくるレンタサイクル』を開始いたします♪



◎ りくるレンタサイクル ◎

【ご利用時間】 9:30-17:30
【料金】 1時間:100円(9:30-17:30)
【料金】 1泊:1,000円(17:30-翌朝9:30)
DSC01172compi

バスにも載せられる、可愛い折りたたみ自転車です♪

観光で。ちょっとした時間に。お仕事に。
ぜひご活用くださいませ!



DSC01183compi
帯広駅前のコブシの花が咲き香り始めました!
春の訪れを改めて感じますね(*´ω`*)

北海道はガーデンシーズンへと突入。
十勝バス窓口(帯広駅バスターミナル内)にて発売中の
「日帰り路線バスパック」にもおトクなガーデンパックがございます!
ぜひ観光にお役立てください♪


(スタッフ ササ)