使用済み油の回収について

使用済みてんぷら油が「燃料」になります。

ご家庭から出る「使用済みのてんぷら油」が、クルマや建設・農業機械を動かすバイオディーゼル燃料ディーゼルとしてて生まれ変わります。
バイオディーゼル燃料

バイオディーゼル燃料は・・・
大気中の二酸化炭素量を増やさない取組みです。
限りあるエネルギーの有効活用を目指しています。
ご家庭から生み出すことができる「地産地消」のエネルギーです。

バイオディーゼル燃料ができるまで

  1. ご家庭や飲食店などから、使用済みのてんぷら油を回収します。
  2. 精製工場で、天かすなどの不純物を取り除きます。
  3. 化学反応を利用して、廃食油からバイオディーゼル燃料を精製します。
    製品になるまでには、いくつもの精製工程を繰り返して磨きをかけます。
  4. 専用の供給スタンドへ運びます。

帯広市内では、路線バスや小売トラックなどでバイオディーゼル燃料が利用されています。
使用済みのてんぷら油の回収や、精製工場ボイラー、バイオディーゼル燃料の運搬にも使用しています。

「B5」について

バイオディーゼル燃料100%で使うためには、特殊な車両が必要です。しかし、国の基準に沿った割合で軽油にバイオディーゼル燃料を混ぜたものは、一般の軽油と同じように使うことができます。これを「B5混合軽油」⇒「B5」と呼んでいます。

  • 集めればエネルギー
  • りくるレンタサイクル
  • りくるかわら版